【東京新馬戦】リターンラルク 大竹師高評価「いいバネ持ってる」

[ 2013年6月14日 06:00 ]

 日曜東京5Rではディープインパクト産駒のリターンラルク(牡=大竹)が注目。13日はWコースで6F85秒3~1F13秒3(馬なり)で力強く流した。大竹師は「前向きすぎるぐらいの馬。動きはいいし、いいバネを持っている」と高評価。新馬戦で8馬身差V、オープンで活躍したオーシャンエイプスが半兄にいる良血。注目のデビュー戦だ。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2013年6月14日のニュース