【宝塚記念1週前追い】ダノンバラード好調キープ!軽快12秒8

[ 2013年6月14日 06:00 ]

 鳴尾記念3着から中2週での参戦となるダノンバラード(牡5=池江)は坂路単走。軽快なフットワークで4F53秒6~12秒8の時計をマークした。同厩のオルフェーヴルが出走回避となり、この馬が底力をみせたいところ。「使う以上は勝ちたいですね」と意気込みを示した。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2013年6月14日のニュース