【ダービー】ペプチドアマゾン 持久力あって東京は合いそう

[ 2013年5月23日 06:00 ]

CWコースを追い切るペプチドアマゾン

 ペプチドアマゾンはCWコースでタガノレガーロ(5歳500万)を追走する形。直線内から並び掛けると、鞍上の仕掛けに鋭く反応して3馬身半突き放した。騎乗した藤岡康が好手応え。「動きは良かったですし、コントロールも利いていました。乗った感じ上向いている感じ。こちらが思っている以上にバテないし持久力があります。東京は合いそうですね」と前向きに語った。吉村師も「時計もちょうどいい。このローテ(中2週)でも攻める調教ができています」と仕上がりの良さを伝えている。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2013年5月23日のニュース