【ダービー】アポロソニック 勝浦ベタホメ「凄くいい感触」

[ 2013年5月23日 06:00 ]

バーニングハート(手前)と併せ追い切るアポロソニック

 青葉賞2着で権利を獲得したアポロソニックはWコースで3頭併せ。6F81秒5~1F12秒9。直線は最内に入り、外アップルジャック(5歳1000万)に4馬身、懸命に食い下がる中バーニングハート(3歳500万)にきっちり半馬身先着。手綱を取った勝浦は「凄くいい感触。順調ですね」と絶賛。続けて「できれば逃げたい。速い脚はないが、持続する脚が最大の持ち味。他の馬に合わせるような競馬はしたくない。途中からでも自分でピッチを上げていく」と高らかに“逃げ宣言”をしていた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2013年5月23日のニュース