【ヴィクトリアM】オールザットジャズ 昨年のリベンジできる

[ 2013年5月8日 06:00 ]

 2年連続参戦のオールザットジャズ。昨年は2番人気で16着に惨敗したが、今年は馬が明らかに変わったと松田助手は語った。「今は食いが安定。馬体に張りがあって身が入った」。昨年、440キロ台前半だった馬体は今、470キロ前後までボリュームアップした。さらに、長距離輸送に弱い点も改善。「これは大きい。攻めていける」(同助手)。昨年のリベンジへ、態勢は整った。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2013年5月8日のニュース