×

【NHKマイルC】インパルスヒーロー首差2着 カッチー「ごめん」

[ 2013年5月6日 06:00 ]

 無念の銀メダル。インパルスヒーローの背で田中勝は「ごめん」と無念の第一声。悲痛な叫びが逃した大魚の大きさを示していた。

 レースは完璧。中団で流れに乗って進出。残り1Fから、外マイネルホウオウと並ぶように伸びた。しかし、最後に首が前に出たのはホウオウの方。07年皐月賞(ヴィクトリー)以来のG1が夢と消えた田中勝は「道中からずっとモタれていて…。特にここ一番で強烈だった。痛いよね。結果的に外枠で良かったし、しぶとく頑張っている。マイルも全然問題ない。残念」と肩を落とした。

 国枝師も「悔しいよ。もう少しだったのに」と無念の口ぶり。さらに「勝った馬と外と内が逆なら、結果は違っていたかも。最後は左にモタれたと言っていたので…。安田記念(6月2日、東京)かな」と古馬G1挑戦の指針を示した。これでデビューから5戦連続連対。無類の堅実派インパルスの挑戦は、これからが本番かもしれない。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2013年5月6日のニュース