ジェンティルドンナ 凱旋門登録、石坂師「現時点で出否未定」

[ 2013年4月27日 06:00 ]

 昨年の年度代表馬ジェンティルドンナ(牝4=石坂)が仏G1・凱旋門賞(10月6日、ロンシャン)に登録したことが分かった。26日、石坂師は「予備登録は済ませた。選択肢の一つだが、現時点で出否は未定」と話した。

 先月遠征したドバイシーマクラシック2着後は滋賀・ノーザンファームしがらきで調整中、今後は宝塚記念(6月23日、阪神)を目指す。指揮官は「輸送で減った体は戻っているし、馬体重は485キロぐらい(JCは460キロ)。5月中に帰厩し、順調に調教を積んでいきたい」と話した。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2013年4月27日のニュース