【皐月賞】エピファネイア 追い切り後も順調、高まる反撃ムード

[ 2013年4月13日 06:00 ]

 エピファネイアは坂路を800メートル62秒7で軽快に駆け上がってからゲートに移動。枠内での駐立を確認した。「動きもゲートも問題なかった」と岸本助手。14番枠については「外枠の偶数(後入れ)だから、中で待っている時間が短い。ゲートの後ろで輪乗りして、ゆっくり入れる」と歓迎。「追い切り後も順調にきた。自信を持って出せる状態」と反撃ムードが高まってきた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2013年4月13日のニュース