【皐月賞】サトノネプチューン好感触 歩様に硬さなく落ち着き

[ 2013年4月13日 06:00 ]

 サトノネプチューンは追い切りから一夜明けた12日は北馬場の角馬場で調整。橋本助手は「歩様の硬さもなく、落ち着いている」と好感触を示した。調教後の馬体重は前走・弥生賞時から4キロ増の498キロ。同助手は「輸送でさほど減らないタイプ。大きなマイナス体重にはならないはず」と話した。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2013年4月13日のニュース