【皐月賞】コパノリチャード 宮師「楽しみある」正攻法の先行策

[ 2013年4月13日 06:00 ]

 コパノリチャードは坂路で調整。1F18秒台から約1秒ずつラップを上げ4F67秒4。落ち着いた様子で駆け上がった。「テンションが高かったら角馬場と思ったが、大丈夫なので坂路へ」と宮師。「枠も偶数の真ん中(8番)でちょうどいい。相手も強く距離も延びるが楽しみもある。位置は決めていないが、後ろで競馬することはない」と正攻法の先行策で強敵に挑む。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2013年4月13日のニュース