【皐月賞】タマモベストプレイ 慣れた内枠、課題は距離1F延長

[ 2013年4月13日 06:00 ]

 木曜追いのタマモベストプレイは追い切り翌日でコース入りはせず。角馬場の乗り運動で入念に体をほぐした。「追い切った後もいい雰囲気を保っている」と南井師。デビューからの5戦は全て5番より内の枠に入っているが、今回も5番枠。「内枠での競馬は慣れたもの。外よりはいいから」と笑顔。「前走から1F延びるのは大変だが、こなしてほしい」と願った。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2013年4月13日のニュース