【スプリングS】ロゴタイプ 2歳王者貫禄勝ち!

[ 2013年3月17日 16:04 ]

スプリングSを制したロゴタイプ(5番)

 皐月賞TR「第62回スプリングS」(G2、芝1800メートル・晴良16頭)は17日、中山競馬場11Rで行われ、Cデムーロ騎手騎乗の1番人気、ロゴタイプ(牡3=田中剛厩舎、父ローエングリン、母ステレオタイプ)が、直線突き抜け優勝した。勝ち時計は1分47秒8。

 ばらついたスタートからワイルドドラゴンが先頭にたち、2番手にテイエムダイパワー、3番手にロゴタイプがつける展開。

 向正面でザラストロがかかり気味にポジションを上げ先頭に立ち3コーナーに入ると、ロゴタイプが仕掛け先頭に並びかける。

 4コーナから直線に入ると、ロゴタイプが先頭になり後続を突き放す。残り200メートルを切っても脚色は衰えず最後は、食い下がるタマモベストプレイに1馬身半差をつけてゴール板を駆け抜け優勝した。

 2着タマモベストプレイから首差の3着はマイネルホウオウが入った。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2013年3月17日のニュース