【中山記念】ナカヤマナイト 得意の舞台で重賞3勝目!

[ 2013年2月24日 16:13 ]

第87回中山記念を制したナカヤマナイト

 第87回中山記念(G2、芝1800メートル・晴良15頭)は24日、中山競馬場11Rで行われ、柴田善騎手騎乗の2番人気、ナカヤマナイト(牡5=二ノ宮厩舎、父ステイゴールド、母フィジーガール)が優勝した。勝ち時計1分47秒3。

 レースは揃ったスタートからシルポートが逃げ、離れた2番手にダイワファルコン、3番手にダノンバラード、4番手にシンゲン、5番手にスマイルジャックがつける展開。

 4コーナーまで隊列は変わらず、直線に入ると、内ラチ沿いからダイワファルコン、馬群の中央からナカヤマナイトが力強く追い込み、先を行くシルポートとの差を詰める。ダイワファルコンが逃げ粘るシルポートを捉え、更にナカヤマナイトが並びかけ先頭に立ったところがゴールとなった。

 首差の2着にはダイワファルコンが入り、逃げ粘ったシルポートはダイワファルコンから鼻差の3着となった。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2013年2月24日のニュース