【京王閣・GCレース】京王閣記念4連覇が懸かる後閑に注目

[ 2013年1月24日 06:00 ]

レースをPRする新本絵理さん(左)RENAさん(右)

 26日に開幕する京王閣競輪「開設63周年記念ゴールドカップレース」のPR隊が23日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。昨年末同競輪場で行われたグランプリの覇者・村上義弘をはじめ、同レースに出走したSS級5人が参戦。さらに京王閣記念4連覇が懸かる地元の後閑信一も出走する。同場のマスコットガール・バンクの女神は「“競輪界のボス”後閑さんの走りに注目です。開催中は毎日イベントをやっていますので、皆さんぜひ来場してください」と呼び掛けていた。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2013年1月24日のニュース