【根岸S】メイショウツチヤマ 余裕の12秒5「いい感じ」

[ 2013年1月24日 06:00 ]

 メイショウツチヤマは坂路で単走追い。ゴール前は手綱を緩める余裕を見せ、4F52秒8~1F12秒5をマーク。小島良助手は「先週、併せ馬でびっしりやっており、単走で十分。柔らかさがあって、いい感じ」。東京ダート1400メートル戦は【2022】と相性のいい舞台。「条件はいいし、掲示板(5着以内)を目指したい」と力を込めた。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2013年1月24日のニュース