【日経新春杯】ナムラオウドウ 予定通り上昇、軽ハンデ生かしたい

[ 2013年1月11日 06:00 ]

 ナムラオウドウもここに格上挑戦。木曜追いは坂路、4F54秒8~13秒5でまとめた。他厩舎の馬と併せる形となり「ちょうど良かった。時計も予定通り」と福島師は笑顔で振り返った。「これで休み明け5走目になるが、状態面は使いつつ上向いている。コンディションの良さと53キロを生かしたい」と見通しを語った。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2013年1月11日のニュース