【カペラS】傾向と対策

[ 2012年12月9日 06:00 ]

 過去4回の結果から傾向を探った。

 ☆人気 1番人気は12、2、4、5着と不振。勝ち馬は5番人気以内だが、2、3着に入った計8頭中5頭は7番人気以下の伏兵。

 ☆前走 霜月S組が3年連続で連対中。ダートのOP特別で5着以内に好走した馬が3勝、2着2回、3着2回。

 ☆脚質 前半3F32秒7の超ハイペースだった08年以外は、4角5番手以内の馬がV。先行馬に有利。

 結論 ◎エーシンウェズン ○スリーボストン ▲ティアップワイルド

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2012年12月9日のニュース