オーストラリアの有名騎手に不正疑惑 日本でも出場経験

[ 2012年11月6日 11:36 ]

 オーストラリアの有力紙シドニー・モーニング・ヘラルドは6日付で、同国の代表的な競馬騎手ダミアン・オリバー氏が規則に反し、自身が出場した2010年の国内レースで他の馬に賭けていたことをレースの運営当局に認めたと伝えた。

 6日には、オーストラリアの国民的行事でもあるメルボルンカップに出場予定で、波紋が広がっている。同氏はJRAから短期騎手免許の交付を受け、日本のレースに出場した経験もある。(共同)

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2012年11月6日のニュース