コレクターアイテム&オツウ 須貝厩舎快進撃!

[ 2012年11月6日 06:00 ]

 ゴールドシップで2冠を達成した須貝厩舎の勢いは健在。新設重賞のアルテミスSを制したコレクターアイテムはデビュー3戦で牝馬に先着を許しておらず、もちろんA評価。そのコレクターと共に須貝厩舎の牝馬2枚看板となりそうなのが同じハーツクライ産駒のオツウだ。中団から外を回り、直線ほぼ持ったままで2馬身半差の快勝。来春が楽しみな1頭だ。

 同じく福永が手綱を取ったサトノプレステージも大物感十分。こちらは最内枠から直線、インを鋭く伸びた。若さものぞかせていただけに、レースを覚えていけば、さらに良さが出そう。百日草特別を快勝して2戦2勝のレッドレイヴンが関東期待の星。福島で未勝利をレコード勝ちしたジャガーバローズはダートの短距離ならかなりやれそうだ。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2012年11月6日のニュース