オルフェ評価急上昇!1番人気のブックメーカーも

[ 2012年9月18日 06:00 ]

オルフェの快勝を報じる仏紙を手に笑顔の池江師

 フォワ賞の勝利で凱旋門賞制覇へ、フランス遠征最高のスタートを切ったオルフェーヴル(牡4=池江)は一夜明けた17日、ラモーレ地区の厩舎周囲の乗り運動を約90分消化した。この日帰国する池江師が馬体チェック。「特に傷めたようなところもない。カイバも食べているし、イレ込みもない」と語った。

 今回の勝利で現地での評価も急上昇。フランスの競馬専門紙・パリチュルフはフォワ賞の競馬ぶりを紹介。オルフェにデインドリームと並ぶ1番人気のオッズを与える英ブックメーカーも出てきた。それでも、池江師は「今回と同じパフォーマンスでは本番では厳しいと感じた。これから3週間でもっと状態を上げていかないといけないでしょう」と気を引き締めていた。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2012年9月18日のニュース