【阪神新馬戦】ディアデラマドレ 5番手から抜け出しV

[ 2012年9月10日 06:00 ]

【阪神新馬戦】1着・ディアデラマドレ(7)、2着・クインポルカ(2)(右)

 9日の阪神6R新馬戦(芝1400メートル)は単勝1・6倍の1番人気に推されたディアデラマドレ(牝=角居、父キングカメハメハ)が道中5番手からあっさり抜け出した。母ディアデラノビアは重賞3勝の活躍馬。角居師は「体が小さいところは似てる。頭の高い走りもね」と笑顔で母に思いをはせた。「いい勝ち方だった。折り合いもつくし瞬発力があるね。難しいところがある血統なので、そういった面が出なければ」と福永も好評価。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2012年9月10日のニュース