【レパードS水曜追い】ナムラビクター 時計は地味でも…

[ 2012年8月1日 13:58 ]

 古馬相手に1000万を勝ち上がったナムラビクター(牡3=野村)は典型的な実戦タイプとあって、この日も坂路4F55秒6―14秒0と時計は地味。鵜木助手は「稽古で動かなくても競馬ではしっかり走るからね。前走後も変わりないよ」との感触だった。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2012年8月1日のニュース