【しらかばS】プレシャスジェムズ 折り合って雪辱

[ 2012年8月1日 06:00 ]

 前走・川崎の交流重賞での、しんがり負けから大変身を狙うのがプレシャスジェムズ。「前走は序盤で他馬に猛然と競られて、逃げバテしてしまった。前半からF1レースのようなデッドヒートになった」と伊藤圭師は振り返る。「折り合う競馬もできるし、リズム良く走れれば」と雪辱を誓っていた。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2012年8月1日のニュース