【小倉記念】ダノンバラード 格負けはしない

[ 2012年8月1日 06:00 ]

 ダノンバラードは昨年の皐月賞3着馬。昨年末から何度も重賞で上位争いしてきた。降級戦を勝って再昇級の形でも、全く格負けしない。「先週の追い切りは馬なりだが、いい動きだった。引き続き状態は良さそう」と兼武助手。「以前に小倉で使った時(中日新聞杯3着)は、途中から脚を使いつつの競馬で、しまいが甘くなった。小牧騎手とは手が合いそう」と期待十分の口ぶりだった。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2012年8月1日のニュース