【ラジオNIKKEI賞】ファイナルフォーム 大差ない

[ 2012年6月27日 06:00 ]

 ファイナルフォームは前走(500万1着)のゴール手前で外側に斜行する若さを見せた。橋本助手は「直線で抜け出して集中力を欠いたときに、左ムチが入って反応してしまった。他馬に迷惑をかけてしまった」と経緯を説明。キャリア5戦目で重賞は初挑戦だが「メンバーは強化されるが、チャンスはありそう」と意気込んでいた。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2012年6月27日のニュース