【ラジオNIKKEI賞】WIN5 松岡でもう一度

[ 2012年6月27日 06:00 ]

 【東西ドキュメント・美浦=26日】「先週のWIN5はいくらついた?」。調教スタンド前で松岡が話しかけてきた。

 5→3→1→5→1番人気の決着で、107万1950円の配当。3レース目まで突破した寺下だが、福島11Rで爆沈した。そのレースで1番人気トランスワープ(3着)に騎乗していたのが松岡だった。「俺のせいだよな。負ける気がしなかったんだけどゲートで突っかかって出遅れてしまった」。今週はラジオNIKKEI賞で関西馬アルキメデスに騎乗する。3戦連続でコンビを組むが「前走(江の島特別2着)乗ったら、馬がだいぶしっかりしていた。ここ2走の間で変わってきたね。競馬が上手だし、福島コースはもってこいの舞台」と意気込む。

 競馬雑誌で出走メンバーを確認した鞍上は「人気なさ過ぎじゃない。かなり期待大なんだけどな」と自信満々。寺下は先週やられた分を取り戻せそうな気がした。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2012年6月27日のニュース