ゴールドキャビア、エミーズパラダイスは羽田盃へ

[ 2012年4月13日 06:00 ]

 船橋・川島正厩舎の有力3歳牝馬3頭はゴールドキャヴィアとエミーズパラダイスは牡牝混合のクラシック第1弾・羽田盃(5月9日、大井1800メートル)へ。アスカリーブルは牝馬3冠第2弾・東京プリンセス賞(5月10日、同)に向かう予定。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2012年4月13日のニュース