【皐月賞】ゴールド14番歓迎「どんな競馬でもできる」

[ 2012年4月13日 06:00 ]

 ゴールドシップは追い切り翌日で馬場入りせず、厩舎周辺の運動で体をほぐした。「最終追い切りもバッチリだったし、本当に具合がいい。後はゲートインまで気を抜かずに、しっかりケアするだけ」と須貝師。午後2時の枠順抽選では7枠14番に決定。「注文がつく馬ではないので枠は気にしていなかったが、ここなら周囲を見ながら、どんな競馬でもできるね」と歓迎していた。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2012年4月13日のニュース