【ダービー卿CT】オオタカ 伸び伸び11秒9

[ 2012年3月29日 06:00 ]

<ダービー卿CT>坂路で追い切るテイエムオオタカ

 テイエムオオタカは坂路で4F52秒1。しまい強めに追われるとラスト1F11秒9と鋭く伸びた。石栗師は「1秒くらい遅いかと思ったが、きょうの馬場は全体的に遅かったからね」と納得の表情。休み明けで32キロ増だった前走・東風Sも4着と崩れておらず「前走はこの馬には不利な条件がそろった。使って良くなっているし、雨の影響が残らない馬場でやれれば」と前進を見込んでいた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2012年3月29日のニュース