岩田騎手がJRA記録に並ぶ9連続連対

[ 2012年3月25日 19:32 ]

 日本中央競馬会(JRA)の岩田康誠騎手が25日、阪神競馬でJRA記録に並ぶ騎乗機会9レース連続連対をマークした。過去に武豊騎手が2002年10月、安藤勝己騎手が05年1月に記録している。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2012年3月25日のニュース