【高松宮記念】トウカイミステリー、ハイペース希望

[ 2012年3月25日 06:00 ]

 4頭出し安田厩舎のトウカイミステリーは僚馬3頭と同じく、坂路1本の直前メニュー。ゆったりラップを刻み、4F73秒7で駆け上がった。安田師は「休み明けを1回使って、この馬なりに順調に来ている。今回は距離がベストの1200メートルになりますから。ここでもうひと花咲かせてほしい。超ハイペースにでもなって、しまいの脚を生かせれば」と力を込めた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2012年3月25日のニュース