【高松宮記念】カレンチャン あの時と同じ黄色帽

[ 2012年3月24日 06:00 ]

 スプリントG1連覇を狙うカレンチャンは真ん中の5枠10番を引き当てた。これは優勝した昨年秋のスプリンターズSと全く同じ。そのことを知らされた安田師は「それはいいことを聞いた。ラッキーだね。そう言えばあの時も黄色帽だったな」と笑顔。前々日調整は坂路。軽く息を整えた程度だったが落ち着いた物腰で女王の風格を漂わせていた。「出来も枠もいいので、あとは結果を出してほしい」と自信を持って臨む。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2012年3月24日のニュース