【高松宮記念】リジルは5番 軽快に坂路2本

[ 2012年3月24日 06:00 ]

 最終追いで坂路4F50秒9をマークしたエーシンリジルが元気いっぱい。金曜朝は坂路2本。軽快なフットワークで駆け上がった。平川厩務員は「休み明けを1回使った今回は稽古の動きが全く違う。今週の追い切りにしても今まであんな時計で動いたことは、あまりないからね」と上積みを強調する。枠は3枠5番。「内でじっとして最後の脚につなげられれば」とイメージしていた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2012年3月24日のニュース