【エルフィンS】サンシャイン 手応え通りの快勝

[ 2012年2月5日 06:00 ]

 京都10R・エルフィンS(3歳牝馬オープン)は道中2番手で折り合ったサンシャイン(藤岡健、父ハーツクライ)が直線、手応え通りに伸びて快勝。シンザン記念11着から巻き返した。初コンビの岩田は「ペースが遅かったし自分から動いていった。抜け出してからもまだ余裕があったよ」と評価。「まだ力をつけている段階。これで瞬発力がついてくれば楽しみ」と話した。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2012年2月5日のニュース