【プラスα・東京9R】叩いて変身

[ 2012年2月5日 06:00 ]

 <東京9R・モンテアルベルト、サバース>モンテの前走(9着)は1年10カ月の長期休養明け。それでも好位から先頭をうかがう勢いで進出して見せ場十分の内容だった。休養前にはこのクラスを楽勝しており、まだ上を目指せる器。気配も良化しており実力を発揮できれば、あっさりのシーンまで。サバースも休み明けの前走を叩かれ復調気配。3走前には同コースの現級4着。先着3頭は1着が既にオープン勝ちで2、3着馬も現級V。能力は高い。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2012年2月5日のニュース