【プラスα・東京新聞杯】伸び盛り

[ 2012年2月5日 06:00 ]

 <東京11R・東京新聞杯 フレールジャック、ダノンシャーク、サダムパテック、マイネルラクリマ>東京新聞杯は過去10年の連対馬20頭中、4歳馬が4勝、2着3回。グングンと力をつけている伸び盛りの馬が歴戦の古馬を倒す図式だ。今年の4歳勢も魅力たっぷり。フレールジャックはここ2戦で道中の力みが目立っただけに初めてのマイルは良さそう。ダノンシャークは息の長い末脚が持ち味で東京の直線は魅力。サダムパテックは皐月賞で1番人気の素材。そろそろ意地を見せたい。マイネルラクリマも前走快勝で自信をつけた。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2012年2月5日のニュース