女子オートレーサーの死亡事故 少なくとも4人

[ 2012年1月16日 06:00 ]

女子オートレーサー・坂井宏朱さん事故死

 オートレースでは戦後、女子選手が在籍していた時代(67年10月以前)にも死亡事故が起きている。オートレース草創期の54年2月、坂井さんと同様に練習中の落車で死亡した寺岡ちず子さんを含め、少なくとも4人の女子レーサーが亡くなった。当時は、現在の舗装コースより危険性が高いダートコースが舞台だったこともあり、死亡事故が続出した。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2012年1月16日のニュース