【京成杯】戦い終えて

[ 2012年1月16日 06:00 ]

 ▼6着フレージャパン(石橋脩)1歩目が遅かったので、腹をくくって後ろから。勝ち馬の後ろにつけて最後もよく伸びた。

 ▼7着キープビリービング(武士沢)まだ馬は若いけど、それを考えればいい競馬ができている。

 ▼8着レッドシャンクス(横山典)前に行ったが、最悪の流れになってしまった。

 ▼9着ロジメジャー(三浦)いろいろ課題はあったけど克服してくれた。競馬を覚えてくれば、もっと走れると思う。

 ▼10着ブライトライン(田辺)道中はいい感じだったが、後ろに馬が来たら(ハミを)かんでしまった。距離が少し長いかな。

 ▼11着カフェコンセール(田中勝)最後もちょろちょろは来ている。これから良くなりそう。

 ▼12着コスモアンドロメダ(柴田大)馬に気持ちが入ってしまった。横山典さんとは距離を保ちたかったんだけど。

 ▼13着プーラヴィーダ(丸山)荒れ気味の馬場で道中のめっていた。

 ▼14着マナウス(北村宏)しぶといタイプと感じていたが、最後は馬が疲れてしまった。

 ▼15着キネオピューマ(吉田豊)道中の折り合いはついたが、4コーナーで不利があって。

 ▼16着ジョウノバッカス(柴田善)道中の追走は楽だった。現状はダートの方がいいかな。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2012年1月16日のニュース