【日経新春杯】内にササッた…スマートロビン5着

[ 2012年1月16日 06:00 ]

 2番人気に支持されたスマートロビンは果敢に先手を奪ったものの、最後は末の粘りを欠いて5着に敗れた。馬体重は26キロ増でデビュー以来最高となる552キロ。安藤勝は「調教でもそうだったけど、内にササッていた。ちょっと重いのかな。それでも力を付けていると思うよ」と前向きに話した。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2012年1月16日のニュース