【有馬記念】オルフェ来年は凱旋門賞へ 池添「もっと強くなる」

[ 2011年12月25日 15:59 ]

第56回有馬記念を制したオルフェーヴルと池添謙一騎手
Photo By スポニチ

 2009年(第54回)のドリームジャーニーに続いて、有馬記念2回目の制覇となった池添謙一騎手は、ウイニングランで力強いガッツポーズを披露。ヒーロー・ジョッキーインタビューでは、息を弾ませながらさらに力強い言葉が飛び出した。

 「レースとしては(超スローペースで)楽ではなく、とても苦しい戦いでした。記録(レコードタイム)を狙っていました」と振り返り、「この馬は(3歳で)まだまだ成長しています。来年は、より強い姿を見せてくれると思います」と語った。

 本人も楽しみが来年にさらに続くオルフェーヴルに「凱旋門賞も楽しみになってきます」と夢を膨らませていた。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2011年12月25日のニュース