×

【天皇賞・秋】岩田「僕の手で最強だと証明したい」

[ 2011年10月27日 06:00 ]

<天皇賞・秋>共同会見で質問にこたえる岩田康誠騎手

 【岩田騎手に聞く】

 ――春以来となるブエナビスタの印象は?

 春と比べて馬体が成長した感じ。いい体になって戻ってきたと思う。

 ――春は2戦に騎乗して共に2着だった。

 初めて乗ったヴィクトリアマイルで2着。次の宝塚記念も2着。悔しい思いをしたが、走るイメージしかない。

 ――実際に手綱を取った感触は?

 他馬で同じレースに乗ったこともあるが、実際に乗ってみると見ていたよりも凄かった。瞬発力はもちろんだが、素直で乗りやすいのも特徴。

 ――レースへの意気込みを。

 東京の直線はこの馬に合っているし、昨年も強い勝ち方をしている。春は負けたけど、最強馬だと思っている。再びチャンスをもらえたので、僕の手で最強だと証明したい。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2011年10月27日のニュース