【秋華賞】マルセ大外に松田博師はしばし沈黙…

[ 2011年10月15日 06:00 ]

 枠順発表で最も痛恨の表情を見せたのはマルセリーナの松田博師だ。報道陣から大外の18番枠と聞かされ「えっ、大外か!?」とだけ口にしてしばし沈黙。そして「内に入れて前を壁にできるかやな。まあ、決まったものは仕方ない。これも運よ」と苦笑交じりに話した。

 金曜朝はCWコースを軽く流したが、馬体にはまだ余裕あり。「大事なのは数字じゃなくて体つき。少しは締まって出せると思う」と前向きに締めくくった。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2011年10月15日のニュース