【京都大賞典】ローズキングダム 敵は斤量だけ

[ 2011年10月3日 17:48 ]

 京都大賞典出走のローズキングダム(牡4=橋口)は実績では最上位の存在だ。

 1週前追い切りは坂路で4F51秒2―13秒5。リフトザウイングス(3歳1600万)に1馬身遅れたが、「相手が動く馬だからね」と橋口師は意に介さない。その上で「日経賞(3着)で斤量がこたえていた部分があったからね」と59キロの重量を課題に挙げた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2011年10月3日のニュース