【紫苑S】カルマート、レコードVで秋華賞切符!

[ 2011年9月11日 06:00 ]

<紫苑S>デルマドゥルガー(右)との競り合いを制したカルマート

 中山土曜メーンの秋華賞TR・紫苑Sは4番人気のカルマートが1分58秒2のコースレコードをマークしてV。2着デルマドゥルガーとともに秋華賞(10月16日、京都)の優先出走権を獲得した。

 道中は7番手の内で流れに乗ったカルマート。1番人気のピュアブリーゼが早めに動いて先頭に立つが、鞍上の安藤勝は手綱を抑えてインで我慢。残り400メートルで追い出すと、瞬時に反応して最後はデルマドゥルガーとの一騎打ち。叩き合いを鼻差で競り落とした。

 「並んでから差し返した。いい根性をしてるね。時計的にも走っているしこれから楽しみ」と初コンビを組んだ安藤勝はレースぶりを絶賛。春のオークスは16着に敗れたが、夏場に使われながら成長してきた。戸田師も「もともといいものは持っていたけど、前走ぐらいから力をつけてきたね。だいぶ落ち着きも出てきた」と愛馬の成長に目を細めた。今後は厩舎で調整して本番へ臨む予定。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2011年9月11日のニュース