戸崎 JRA受験「内田さんを追いかけて」

[ 2011年9月2日 06:00 ]

 南関東のトップジョッキー、戸崎圭太(31=大井)がJRA騎手免許試験を受験する。8月31日に申請書類を提出。1日、川崎競馬場で「安田記念(リアルインパクトで中央G1初制覇)が一番大きかった。いいなあ…と。ずっと内田(博幸)さんを追いかけてきたこともある」と動機を明かした。

 JRAで2年連続年間20勝以上しているが現在は一次試験免除制度はなく、10月5日に学力筆記(合格基準100点満点で概ね60点以上)などの一次試験を受検する。合格すれば12年1月30日~2月1日に人物考査などの二次試験(同9日合格発表)に進む。戸崎は過去、一次免除制があった05年に免除資格なしで1度受験。「一次で落ちて打撃を受けた。今回はチャンスは1回だけと思って気を引き締めてやります」と強い意気込みを語った。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2011年9月2日のニュース