【セントウルS一週前追い】エーシンホワイティ 好調をアピール

[ 2011年8月31日 12:25 ]

 彦根Sを制したエーシンホワイティ(牡4=松元)が来週末のセントウルSに向けて好調をアピール。坂路で4F49秒8-13秒2の猛時計をマークした。

 手綱をとった北村友は「1週前なのでビシッと。テンからいきました。ちょっと重たい感じがしましたが、今週のひと追いと来週で変わってくると思います」と好感触を得た様子。「ゲートが安定して競馬が上手になっていますね。能力はここでもと思っていますから」と期待を込めていた。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2011年8月31日のニュース