【小倉2歳S】マコトリヴァーサル“自信アリ”

[ 2011年8月31日 06:00 ]

 小倉2歳Sの有力候補がマコトリヴァーサルだ。ハナを切ったデビュー戦では、追ってから後続を5馬身も突き放す強い勝ちっぷり。2着馬が後にフェニックス賞を制したメイショウハガクレだから、レベルも決して低くはなかった。

 1週前追い切りでは武豊が騎乗して新潟2歳Sに出走するジャスタウェイに約2馬身半差先着を果たしている。須貝師は「真面目だし乗りやすい。調教を見る限り、うまく調整できている。ジョッキーも“いい馬ですね”と言ってくれたからね」と自信の口ぶりだった。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2011年8月31日のニュース