WIN5、過去最多的中で“最安”29万7610円

[ 2011年6月20日 06:00 ]

 第9回を迎えた5重勝単勝式の「WIN5」は、導入以来最も安い29万7610円となった。出だしの阪神10Rを単勝1・7倍の断然1番人気エーシンダックマンが勝つと、続く中山10Rも1番人気トーセンアレスがV。前半2レースが終了した時点で、まだ売り上げ全体の15%強にあたる194万989票が残った。3レース目の函館11Rを5番人気ホッカイカンティが制し、一気に9万3049票まで減ったが、残る阪神と中山のメーンをいずれも2番人気が快勝。頭数が少ないレースが多く、総組み合わせが最少の12万4800通りだったことも低配当につながった。的中は過去最多の3171票で、売り上げは12億7872万6500円だった。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2011年6月20日のニュース