【五稜郭S】ホッカイカンティ2年1カ月ぶりV

[ 2011年6月20日 06:00 ]

 オープンの函館日曜メーン11R・五稜郭Sは、中団を追走したホッカイカンティ(牡6=柴田人)が直線で鮮やかな差し切り。09年谷川岳S以来、約2年1カ月ぶりの勝利を飾った。初騎乗で勝利に導いた藤田は「いい馬だね。理想的な競馬ができた」と満足顔。柴田人師は「休み明けだが、よく走ってくれた。賞金を加算できたし体質が弱いので次は決めずじっくり考えたい」と話した。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2011年6月20日のニュース