【マーメイドS】フミノイマージン 直線一気で快勝

[ 2011年6月19日 16:37 ]

 第16回マーメイドステークス(19日・阪神11R芝2000メートル13頭、G3)2番人気のフミノイマージン(太宰啓介騎乗)が2分0秒4で優勝した。

 最後方からじっくり追走したフミノイマージンは4コーナー大外を回ると直線一気のスパートでトップに立ち、7番人気のブロードストリートに1馬身1/4差をつけて快勝した。3着には13番人気のアースシンボルが入った。

 払戻金は単勝が560円、枠連は(4)―(6)で2110円、馬連は(4)―(8)で3490円、馬単が(8)―(4)で6450円、3連複は(4)―(5)―(8)で9万3350円、3連単は(8)―(4)―(5)で42万5710円、ワイドは(4)―(8)が1500円、(5)―(8)が8290円、(4)―(5)が1万1400円だった。

 ◆フミノイマージン 5歳牝馬 父マンハッタンカフェ、母シンコウイマージン。北海道日高町のシンコーファーム生産。馬主は谷二氏。戦績は18戦6勝、重賞2勝。獲得賞金は1億4458万2千円。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2011年6月19日のニュース